閉じる
  1. 複製写真・画像
  2. アイデアは著作物ですか?
  3. 写真や動画をアップロードする時の注意
  4. 民話、伝説などを「聞き書き」したものも著作物ですか?
  5. 著作物が自由に使える場合
  6. 著作権の保護期間
  7. 著作権とは
  8. 著作権の歴史
  9. 著作権侵害・罰則など
  10. 著作者の権利
閉じる
閉じる
  1. 画像の引用で著作権に違反しない方法
  2. ツイッターの画像に関する著作権の侵害
  3. コピーライト(Copyright ©)の意味
  4. フリー画像の著作権
  5. 写真や動画をアップロードする時の注意
  6. 著作権の歴史
  7. 著作権とは
  8. 著作権の保護期間
  9. 著作隣接権とは
  10. 著作者の権利
閉じる

著作権の基礎知識

インターネット上で使用する著作物の著作権を理解して、著作物のトラブルがないように著作権の基礎知識をまとめました。

ブログやツイッター、フェイスブック、webサイトなどで「他の人のwebサイトから画像を利用させてもらいたい」というときありますよね。しかし普通に考えれば著作権違反なので、利用できないと考えるでしょう。ですが、利用の仕方によって著作権…

ツイッターをやっている人多いですよね。日本ではアクティブユーザー2070万人もいるらしいですから、かなりの数です。特に学生の利用者が多いようですが、実はツイッターでも著作権の侵害になることはあるので注意してください。無断…

webサイトの一番下(ヘッダー)なんかを見てみると「Copyright © ~~~ All rights reserved.」など書いてありますよね。当サイトでも「Copyright © 著作権の基礎知識 All rights res…

最近ではSNSやブログなどを気軽にはじめられ、特別な知識をなくても誰でも楽しむことができます。しかしその分著作物に対する権利などを気にせずに使用している人も多いです。フリー画像、フリーイラストなどでも使用できる範囲というのは決まって…

全ての著作物には著作権があるので、自由に使うことは禁止されています。しかしある一定の条件下ならば著作物を利用しても法律に触れることはなく、著作権の侵害になることはありません。きちんと法律で決められていますので、決められた範囲内で利用…

日本は、ベルヌ条約加盟にあわせ、明治32年(1899年)に著作権法を制定しました。これは現在では一般に「旧著作権法」と呼ばれています。現行の著作権法は、旧著作権法を全面改正したもので、1970年に「昭和45年5月6日…

最近、知的財産権(知的所有権)という言葉がよくクローズアップされていますが、これは大きく二つにわけることが出来ます。著作権の基礎知識一つは特許権、実用新案権、意匠権、商標権といった産業財産権(工業所有権)。そして、も…

著作権の原則的保護期間が死後50年ではない国はどこですか?A) おもな国は、コロンビア(死後80年)、メキシコ(死後75年)、アメリカ、イギリス、イタリア、ドイツ、トルコ、ハンガリー、フランス、ブラジル(死後70年)、インド(死後6…

貸レコード店でレコードを貸し出す場合どのような権利が働きますか?A) 市販されているレコードを貸与する場合は、作詞・作曲家などの著作者、歌手、演奏家などの実演家及びレコード製作者の貸与権が働くことになります。ただし、実演家及…

自分のホームページに、有名な画家の絵をアップロードすることは問題ありますか?A) 著作物をホームページにアップロードする行為は、公衆からその著作物をアクセス可能(送信可能化)にするとともに、アクセスがあれば実際に著作物の送信を行うこ…

さらに記事を表示する
ページ上部へ戻る