閉じる
閉じる
閉じる
  1. 廃棄カツ横流し
  2. マクドナルドのチキンマックナゲット偽装
  3. 中国の食品偽装
  4. お歳暮カニ通販で騙されない方法
  5. 神戸 中学校給食一時停止へ
  6. 神戸・中学校給食で異物混入86件
  7. ブラジルでも食品偽装!海外の食品偽装
  8. 他人の作ったおにぎりが食べられない小学生が増加
  9. ぺヤング販売再開
  10. 百貨店の食材偽装表示
閉じる

食品会社偽装の歴史

カテゴリー:チェーン店の食費偽装

カレーチェーン店「カレーハウスcoco壱番屋」の壱番屋は、異物混入の疑いがあるため廃棄した「ビーフカツ」や「チキンカツ」がスーパーに出回っていたと発表。処理を依頼した産業廃棄物処理業者が不正に横流ししたとしている。愛知県では対象…

少し前にマクドナルドが中国・上海にある食品会社から消費期限切れの鶏肉を供給していた問題で、チキンマックナゲットの約2割を同社から輸入していたと発表されました。しかし、中国のジャーナリストは「肉を使っていただけマシ」と衝撃発言をしました。…

ページ上部へ戻る