閉じる
閉じる
閉じる
  1. 廃棄カツ横流し
  2. マクドナルドのチキンマックナゲット偽装
  3. 中国の食品偽装
  4. お歳暮カニ通販で騙されない方法
  5. 神戸 中学校給食一時停止へ
  6. 神戸・中学校給食で異物混入86件
  7. ブラジルでも食品偽装!海外の食品偽装
  8. 他人の作ったおにぎりが食べられない小学生が増加
  9. ぺヤング販売再開
  10. 百貨店の食材偽装表示
閉じる

食品会社偽装の歴史

神戸 中学校給食一時停止へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中学校給食で多数の異物が混入して問題になっていた神戸市は、問題が発覚後、教育委員会に保護者から多数苦情が寄せられた。
お弁当の持参も認められていることから、一時学校給食の提供を停止することに。

いい加減な業者に対し親御さんからすれば、安心できないし、我が子が心配ですよね。
停止は当然でしょう。
その間しっかり改善策をたて、従業員の教育も徹底的にやってほしいですね。

学校給食だけでなく、食品業界で異物混入は気を付けていても発生します。
企業やそこで働いている人の心がけしだいでその数はかなり減るのではないでしょうか。

関連記事

  1. 神戸・中学校給食で異物混入86件

  2. 食品偽装表示Q&A

  3. 賞味期限と消費期限

  4. 食品偽装、九州が25,9%で最多

  5. 他人の作ったおにぎりが食べられない小学生が増加

  6. ブラジルでも食品偽装!海外の食品偽装

ページ上部へ戻る