閉じる
閉じる
閉じる
  1. 廃棄カツ横流し
  2. マクドナルドのチキンマックナゲット偽装
  3. 中国の食品偽装
  4. お歳暮カニ通販で騙されない方法
  5. 神戸 中学校給食一時停止へ
  6. 神戸・中学校給食で異物混入86件
  7. ブラジルでも食品偽装!海外の食品偽装
  8. 他人の作ったおにぎりが食べられない小学生が増加
  9. ぺヤング販売再開
  10. 百貨店の食材偽装表示
閉じる

食品会社偽装の歴史

ぺヤング販売再開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぺヤングの焼きそばに虫が混入し、製造販売が中止されていた「まるか食品」が
半年ぶりにぺヤングソース焼きそばの販売を再開しました。

工場内は、床を張りかえたり、異物混入を発見しやすいようにカメラを設置するなどの努力をしています。

容器にも改良をくわえ、従来のかぶせる方式からシール式に変更。
これにより、お湯切りをする際に麺がどばっと飛び出ることもなくなりました。
(1度は経験した方も多いはずです)
お湯切りもすんなりでき、以前と変わらず懐かしい味が戻ってきたぺヤングソース焼きそばです。

関連記事

  1. 公益通報者保護法

  2. ブラジルでも食品偽装!海外の食品偽装

  3. お歳暮カニ通販で騙されない方法

  4. 他人の作ったおにぎりが食べられない小学生が増加

  5. 内部告発者保護制度

  6. 賞味期限と消費期限

ページ上部へ戻る