閉じる
閉じる
閉じる
  1. 廃棄カツ横流し
  2. マクドナルドのチキンマックナゲット偽装
  3. 中国の食品偽装
  4. お歳暮カニ通販で騙されない方法
  5. 神戸 中学校給食一時停止へ
  6. 神戸・中学校給食で異物混入86件
  7. ブラジルでも食品偽装!海外の食品偽装
  8. 他人の作ったおにぎりが食べられない小学生が増加
  9. ぺヤング販売再開
  10. 百貨店の食材偽装表示
閉じる

食品会社偽装の歴史

伊藤ハム工場水にシアン化物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伊藤ハムは、千葉県柏市の工場で基準値を超えるシアン化物イオンと塩化シアンが検出された井戸水を使用してソーセージとピザ13品目、約267万袋を製造していました。
商品267万袋は回収するとされています。

シアン化物が検出されてから一ヶ月公表されなかったことは問題ですね。
会社側は連絡体制の不備で報告が遅れたとしていますが、企業として判断が甘いです。
 
製造した柏市の工場は再検査でも3つある井戸の2つから1リットル当たり0,02~0,03ミリグラムのシアン化物イオンと塩化シアンを相次いで検出したことから、10月15日から井戸の使用を中止しています。
この工場ではハム・ソーセージなどを製造。ピザの生地をねるためにもこの井戸水を使用、現在も別の井戸の水で製造は続けられています。

今回検出された塩化シアンの濃度は、ただちに健康に影響が出るレベルではないものの消費者としては、買うのはちょっと遠慮したいところでしょう。

その他日本生活協同組合連合会など10業者から委託を受けて製造したプライベートブランドのウィンナーなど13品目約64万パックを回収対象に加えることも発表されました。

■自主回収商品
あらびきグルメウインナー100g
ちゃんと朝食を食べようあらびきウインナー250g
グルメ家族あらびきポーク&チキンウインナー247g
シルクまろやかポークウインナー80g
チーズインカマンベール90g
マジ旨あらびき225g
マジ旨あらびき117g
ムースボール108g
ムースボール54g
ラ・ピッツアマルゲリータ
ラ・ピッツァチーズ
ラ・ピッツァアルトバイエルン
ラ・ピッツァダブルベーコン

日本生協連(東京) CO・OP国産ポークウインナー細挽きタイプ100g
ユーコープ事業連合(横浜) CO・OP細挽きポークウインナー109g
                 CO・OPあらびきポークウインナー109g<                  CO・OP熟成あらびきポークウインナー100g 東急ストア(東京) TOKYU SELECT熟成ウインナーほそびき140g コストコホールセールジャパン(川崎) デリ工房あらびきウインナー1000g とりせん(群馬 館林) 60THあらびきグルメウインナー100g バリューローソン(東京) VLあらびきウインナー84g                VL皮なしウインナー95g サミット(東京) ハッピープライスあらびきウインナー115g オーケー(東京) ボロニアソーセージ332g シジシージャパン(東京) 適量適価皮なしウインナー65g ベイシア(前橋) 美食通信皮なしウインナー360g

安全・安心の生協でも安心できないのは問題ですね。
小さい子供を持つお母さんたちは食べ物に敏感になっていて、生協を利用している人も多いです。
そこでも安心して食べれる物がないとなれば、もう自分で自給自足をしなくてはなりません。

いつも企業側の報告が後々になることが気になります。
何か事が起こったらいち早く消費者に伝えるべきではないでしょうか。

関連記事

  1. JR東海 駅弁偽装

  2. 包装に偽の生産者写真

  3. プレナス

  4. 一色産うなぎ産地偽装

  5. 日本マクドナルド

  6. 下関のフグ産地偽装

ページ上部へ戻る